ゆるゆる男のモヤモヤ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 安曇野再訪・その2。。。地元グルメ店「笑福」、「アベ」

<<   作成日時 : 2015/10/18 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

信州のグルメといえば蕎麦が定番だけど、
今回はあえて蕎麦を避けて、いろいろ試してみた。

目的地の穂高に着く前、サービスエリアで購入。
安曇野 のむヨーグルト。
画像

まろやかな味で飲み易かった。

http://shinsyu-premium.com/?pid=52109561


穂高到着後、駅からちょっと距離があるお店だけど初訪問。
ハンバーグやスパゲティなど洋食が人気みたい。

ならば両方食べられるメニューをと思って注文。
ハンバーグスパゲティ。
画像

ハンバーグにかかった、この一見平凡なソースが、
濃過ぎず薄過ぎず、絶妙な味でペロリといける。

上に乗ったバジルは自家製?
安曇野ならハーブもたくさん採れそう。

「レストラン アベ」
画像

夫婦で営業してるのかな?
いかにも地元密着という感じのお店だった。

http://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20000222/



次は和食系のお店へ。

松本など中信地方で昔からあったというB級グルメ「山賊焼き」。
要は鶏の唐揚げなんだけど、お店によって色々メニューがあるみたい。

これはドンブリもの、山賊丼。
画像

ボリューミーな唐揚げは衣がカリッ、肉はジューシー。
甘辛いタレがかかってて、全体的に濃いめの味。

いくつか付く小鉢の漬物は素朴な味で、
いかにも普段から地元の家庭でも食されてそう。


「ふくらい家 笑福」
画像

信州サーモンとかの魚料理も充実してる。
こちらも家族経営なのかな?

お店の入り口の横に湧水があって、
御主人(?)に聞いたら、保健所からも合格をもらってるとのこと。
一口すくって飲んでみたら柔らかい口当たり。
勿論、お腹を壊すこともなかった。

http://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20000375/


安曇野は空気も水も美味しい・・・だからグルメも旨いのかも。









信州 グルメの達人になれる本 松本編
はじめの一歩ぶっく工房
近田 信敬

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 信州 グルメの達人になれる本 松本編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



安曇野のむヨーグルト (150ml×5個)
安曇野ワイナリー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 安曇野のむヨーグルト (150ml×5個) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
安曇野再訪・その2。。。地元グルメ店「笑福」、「アベ」 ゆるゆる男のモヤモヤ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる