ゆるゆる男のモヤモヤ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シリア難民に大きな疑念。。。受け入れ論議は軽率

<<   作成日時 : 2015/10/31 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

連日のテレビ報道のシャワーを浴びて、
また日本人は同調的に流され、騙されるのか?

シリア難民が悲惨だ、可哀相だと報道を見て鵜呑みにするのは危険。
だから日本も受け入れを検討すべき、などと言うのも軽率過ぎる。

ハンガリーとセルビアの国境でハンガーストライキ中のシリア難民。
画像

不法に他所の国にやって来て、入れろというのは勝手過ぎないか?

それにしても、なぜ、↓この難民の子供たちが、
こんな上手な英語が書かれたサインを持っているのか?
画像

しかも筆跡が全て似ている。おそらく同じ人物が書いたのだろう。
極めて不自然だ。

↓これらの難民は皆、なぜ顔を隠しているのか?
画像

顔を写されたくない、何か後ろめたさでもあるのか?
https://www.rt.com/news/315389-hungary-refugees-hunger-strike/

彼らのほとんどは、シリア人とは無関係の人間で、
カネで雇われた偽の難民という分析もある。


国際ジャーナリスト、ノンフィクション作家、
ベンジャミン・フルフォード氏の見解。

https://www.youtube.com/watch?v=l9WWquCF2RU

「最新の情報では、アメリカ軍のトップの人がドイツとかトルコに行って、
『この難民危機、いい加減にしろ』という話をしたそうです。
ドイツ政府は数百万人の難民を受け入れるつもりで、あらゆる学校とか、
コミュニティーセンター、教会とか準備していたんですけど、止めさせられた。

このシリア難民と呼ばれている人たちの5分の4はシリア人じゃない。
で、皆お金も貰っているし、パスポートも貰ってるわけ。
要は、これは演出された危機、偶発的に起きたものではなくて、
工作であるという情報が入ってるんです。

それからシリアに視察に行った軍人のレポートなどによると、
やっぱりISIS(イスラム国)とかアルカイダとか、あれは全部、
石油会社が使っている用心棒、プロパガンダ部隊なんですよ。

なぜかというと、年間何千億ドルというお金が絡むので、
どうしても、その利権争いのために、ロシアのガスプロムや、
BP(イギリス)やエクソン(ロックフェラー)という大手企業が、
この危機の大元にあるんですよ」
(フルフォード氏)


ロシアは自国のガス・エネルギーをパイプラインなどを通して、
ユーロ圏に送り、利益を得ようと動いているのだろう。
ロシアとユーロを繋ぐ地域がシリアで、そのアサド政権は親ロシア派。

それをロシアに独占をさせまいと、他の石油会社が、
いわゆるテロ組織というプロパガンダ部隊を使って、
シリア周辺の地域を不安定化させ、妨害する狙いがあると。


↓すでにドイツに到着したシリア難民(本当に難民?)。
画像

この中に、実はイスラム国のメンバーも紛れていて、
ドイツの他ユーロ圏各国に潜入しているという情報も。


↓この写真の報道をきっかけに一斉に大規模な難民の移動が始まった。
画像

難民船が転覆、溺死してトルコの海岸に漂着したとされる幼児。

だが、この3歳の少年の溺死体は、荒波にもまれたにしては、
服も乱れておらず、靴も脱げていない。
少年の顔には赤みさえ残っているように見える。
手足も真っ直ぐ伸び、まるで生きているかのような姿勢で、
海岸に打ち上げられている、との指摘も。

さらに、この少年の父親は難民を密入国させるブローカーで、
この悲劇(?)に関する父親の話は矛盾だらけ、との情報もある。
しかも、この家族はトルコ在住で、船で逃げる必要があったのかとの疑問も。
これらの情報は、欧米やイスラム圏のネットメディアから漏れ伝わっている。


これらを悲劇的に報道したいメディア、一方、冷静な目で報道するメディア。

演出する側は巧妙で、気を付けないと同調してコロッと騙されてしまう。

その結果、重大な社会問題に発展する、その怖さを知っておくべきだ。









移民亡国論: 日本人のための日本国が消える! (一般書)
徳間書店
三橋 貴明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 移民亡国論: 日本人のための日本国が消える! (一般書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Repentless [CD+BLU-RAY]
Nuclear Blast Americ
2015-09-11
Slayer

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Repentless [CD+BLU-RAY] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
シリア難民に大きな疑念。。。受け入れ論議は軽率 ゆるゆる男のモヤモヤ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる