ゆるゆる男のモヤモヤ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アベノミクス失敗。。。実質賃金激減、非正規雇用が4割に

<<   作成日時 : 2015/11/05 23:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

もう誰も信用していないだろう、アベノミクス。
何の成果が出ているのか?

この3年で実質賃金は下がる一方。
画像

特に去年は消費税増税の影響で急激に落ちている。
このグラフ、安倍政権・アベノミクス連呼の時期とピッタリ重なる。


日本の最低賃金は先進国でも最低と、国連が指摘。
画像

こんな有様では、もう“先進国”なんて言えないだろう。

非正規雇用は、遂に労働人口の4割に上った。
画像

なんと、公務員にまで非正規が広がっている。


極悪白痴集団・自民党は、さらに増税を強行する。
画像

アベノミクスは完全に失敗。

※後日追記。
↓ロイターの記事。やはり世界の金融関係者も同じ見解。
http://jp.reuters.com/article/2015/11/17/saxobank-cio-interview-idJPKCN0T61WG20151117


3本の矢? 眉唾物だ。
画像

というか、「アベノミクス」とは単なるスローガン、掛け声だ。
何の実態もない、具体策もない。

日銀は量的緩和をしているというが、
では、その大量の金(カネ)はどこに回っているのか?
実質賃金は下がっているし、企業側は内部留保に勤しむばかり。

日本の税金の徴収制度そのものも、時代にそぐわないのでは?
画像

この状況が続けば、富裕層の海外脱出も増えるだろうし、
その流れは加速し、国内景気は悪化の一途をたどるだろう。


つい先日、日本郵政が株式上場したが、
これはハゲタカ外資に資産を手渡すも同然だと警告する専門家もいる。
何十倍ものレバレッジを掛けられ、博打のような投資に運用されると。

日本郵政は、外資保険会社アフラックと業務提携している(2013年)。
画像

アフラックは、あの繰り返し流されるテレビCMで世間に知れ渡ったが、
元々日本企業ではなく、CMイメージで安易に信用するのは危険。

保険金未払いの顧客のクレームがダントツに多いアフラック。
実態が不透明で、ある意味ブラック企業ともいえる。

http://diamond.jp/articles/-/21873

なぜ日本人は、これほどまでCMやメディアなどに、
流されやすいのか、洗脳されやすいのか。

日本のテレビ報道や新聞では実態は何も見えてこない。
国民が知らないでいてくれたほうが都合がいい連中がいて、
その勢力(TPP企業群)はおそらく、相当強大なのだろう。








エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ
東洋経済新報社
ジョン パーキンス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



電通 洗脳広告代理店
サイゾー
2014-10-03
苫米地 英人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電通 洗脳広告代理店 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
アベノミクス失敗。。。実質賃金激減、非正規雇用が4割に ゆるゆる男のモヤモヤ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる