大森「ダイシン百貨店」の名物ナポリタンと遂にご対面♪

ついさっきもTV番組で社長さんが出演していたダイシン百貨店

我が町・大森にあるのだが、家からはちょっと遠いため、
あまり訪れたことがなかった

でも、どうしてもチェックしておきたい一品があり、
を飛ばして、踏切を渡り、時々訪れてはいた。


そして遂に、その一品とご対面することができた


ダイシン名物、ナポリタン
画像

今まで何度かトライしに来ていたんだけど、
以前はメニュー自体がなかったり(店員さんに「ありません」と言われた)、
売り切れてしまったのか、メニューの札が伏せられてあったりと、
ことごとく振られていた

今回やっと、念願叶った~~

やはり一度消滅して、また復活したみたいだな
http://diagram.cocolog-nifty.com/dia_blog/2009/01/post-6c0a.html


で、肝心のナポリタン、適度にケチャップ味もするけど、バター風味が強めかな。
でも玉葱の甘さもあるのか、マイルドにまとまっている感じ。

具は玉葱、ピーマン、ベーコン、マッシュルームと、まさしく王道

麺は太めだけど、短時間で来たので、あらかじめ茹で置きしてるのかも。

何だか懐かしい味で安心感があって、ホッとしちゃう


界隈では有名なレトロ~なレストラン(6F)で食べられる
画像

他にもカレーやラーメン、カルビ丼やマグロ料理の定食から、
コーヒーやピザトーストなどの喫茶メニューまでを網羅。


お店の外観はパッとしない、というか寂れてる感じも・・・
画像



ところが、ところが!

TVで何度も紹介されているけど、開店直後から賑わってるんだよなぁ
画像

たった数人のお客さんのために、ハエ取り紙とかポマードとか、
希少で昭和な商品を取り揃えるっていう姿勢には頭が下がるよ


そしてナポリタンが残っていたのも嬉しい
一時はもう諦めていたからな・・・
画像

その商売の姿勢、サービスの徹底ぶりは認めざるを得んだろう。


大森に住んでまだ数年だけど、ダイシンを応援したいよ
・・・なんて、W杯で勝ってる日本を急に応援し始める、にわかファンみたいかな







まだある。今でも買える“懐かしの昭和”カタログ~食品編~ (大空ポケット文庫)
大空出版
初見 健一

ユーザレビュー:
これも癒しだと思う・ ...
とても綺麗な本でした ...
懐かしいけどまだ買え ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

2010年06月29日 12:02
LAWさん、食い意地はってますね
ご立派だわ
昭和な食堂か~たまにはいいかもね。
今度食べてみよう。

我が町には、イイダ百貨店なるものがありましたが、スーパーみたいなもんで、完全に名前負けしていました(笑)
何年か前にコモディ・イイダという名前に変わりましたよ。
さわさわ
2010年06月29日 22:14
私もにわかファン、これから応援です^^
何だか昔懐かしい雰囲気。
昔のナポリタンってトマトケチャップであえて
ましたよね。今でも自分で作るときはケチャップ
を使ったりしますけど、お店ではもう無いですねぇ。
2010年06月30日 11:54
↑これこれ皆さん、
>昭和な食堂か~たまにはいいかもね
>何だか昔懐かしい雰囲気
なんて言っては歳がバレるわよ!
ってLAWさん始め、コメしてる皆さん
昭和のどツボ!ですなぁ~。
私もケチャップで和えた自称ナポリタン、
たまに作りますよ~^^
LAW
2010年07月01日 00:12
○torazoさん○
食い意地はりまくってます(^^)
昭和なレストラン、今や貴重ですねぇ。そのイイダ百貨店にもあるんですかね?あ、名前変わったんですね。
コモディ・イイダなんて横文字にして、なんか無理してるっぽいような・・・(^^;)


○さわさわさん○
自分的には、にわかファンで丁度いいかな、なんて(^^;)
ここは社食とか学食みたいな雰囲気ですよ。
自分でナポリタン作るとき、ただケチャップであえても、お店の味ってなかなか出せませんね。って当たり前か!?


○笑う猫さん○
バレバレですねぇ、皆さん。違和感なく昭和を話題に出来ますねぇ(^^)
お店のナポリタンの味って、家じゃもちろん無理、レトルトともまた違う味がして、なかなか奥が深いんですよね。

この記事へのトラックバック