311 after 3years

もう3年・・・
311のことを忘れようがない。
今後も一生背負っていかざるを得ない。

東日本大震災と東電・福島第一原発事故の惨禍にあえぐ日本。
地震、津波、放射能・・・

この立ち昇る爆発煙は、まるで原爆のキノコ雲を想起させる。
画像

福一原発3号機の爆発は、
核燃料臨界爆発との見方をする専門家もいる。


原子力の専門家、アーニー・ガンダーセン氏が、
3号機の爆発を検証している動画。
http://www.youtube.com/watch?v=I5unIeymvTQ



この事故検証委員会がまとめた報告書の表紙の写真、
1号機の爆発は水蒸気爆発。
画像

“対応は泥縄的”・・・まさに場当たり的だった当時の民主党政権。

「爆発しない」と原子力安全委員会・委員長、斑目春樹。
画像

しかし、2基も爆発した。やがて1~4号基まで無残な状態に。

「あー」と頭抱えるだけ? そんなリアクションはサルでもできる。
画像

全くダメダメな斑目デタラメ春樹。
こんな人間が“安全”委員会の委員長だったとは。
画像

デタラメ斑目の動画。
http://www.youtube.com/watch?v=zKwOxJuMhPs

「最後は結局、お金でしょ?」と本質を突いたセリフ。

要するに、原発事故が起きて、周囲の人間が被曝しても、
その代償として原発立地自治体には、
あらかじめ金をしこたま渡して納得してもらうと。

またしても、人の命と金が天秤にかけられる構図。
これが原子力産業というもの。
極悪非道、キチガイの極み。


事故が起きた際、
なぜ放射能拡散予測ができる「SPEEDI」を活かさなかったのか。
画像

無用な被曝は避けられた・・・まさに。

テレビやラジオを通じて、屋内退避等を呼びかけるべきだった。
原発が爆発事故を起こした非常事態なのだから。

SPEEDI運用を担当していたのは文部科学省、
その予測データは官邸にも届いていたという。

事故を起こした東電、当時の政権・民主党は当然として、
原子力安全保安院、経済産業省、環境省、
原発メーカー、大手マスコミ、
「事故は起きない」と安全神話を唱えた専門家たち、
今も昔も原発推進の自民党、
これらの連中(原子力ムラ)は犯罪集団だ。


国土の広範囲にわたる放射能汚染。
画像

セシウム137の半減期は30年。
放射能被害の本番はこれから。気が遠くなる・・・


犯罪集団には、この大惨事の責任を取らせ、罪を償ってもらう。
それを見届けないと死にきれない。









原発ホワイトアウト
講談社
若杉 冽

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 原発ホワイトアウト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



3.11 東日本大震災 激震と大津波の記録 [DVD]
KHB東日本放送
2011-10-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 3.11 東日本大震災 激震と大津波の記録 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのトラックバック