テーマ:原発事故

フクイチ放射能は北米沿岸に到達。。。地下で4000倍濃度の汚染見つかる

今フランスでは、こんな風刺写真が街中に掲げられてるそうだ。 安倍晋三の頭に原発。放射脳? 海外で日本の首相は、こんな風に見られている格好の材料だ。 アンダーコントロール?どこが? ついに北米沿岸の海でフクイチ由来の放射能が検出された。 海流によって到達したわけだ。 地下水が炉心から溶け落ちた放射性物質で汚染さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本のほぼ全域に大量の放射能汚染ゴミ

先日たまたま見たが、重大なニュースがサラッと報道されていた。 大量の放射能汚染ゴミが多くの自治体で保管されたまま。 8000ベクレルなど、世界一甘い基準だろう。 8000ベクレル以下なら一般廃棄物、つまり普通のゴミとして処分できる? この国の為政者たち、馬鹿か? キチガイ沙汰もいいところ。 基準以下でも処分を保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11以降の日本の人口、毎年20万人減少

総務省が毎年統計を取っている日本の総人口。 2011年(3.11)以降、毎年およそ20万人以上減少している。 昨年~今年は、約27万人が減少。 少子高齢化社会とはいえ、あまりに急激な減少だ。 内部被ばくによる免疫力の低下が主な原因か。 チェルノブイリの悲劇が前例としてあるにも関わらず、 大半の日本人はフクシマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今頃セシウムボールの存在が明らかに

NHKが、これも深夜に(こっそり?)放送していた放射性物質の存在。 セシウムボール。 このくっきりした丸み、いかにも人工的に作られた放射性物質。 ホットパーティクルとも呼ばれるものだろう。 謎の放射性粒子? 何が謎? 何を悠長な、とぼけたことを放送してるのか。 NHKのアナウンサーも何ともとぼけた口調で無能ぶりを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広範囲に拡散した放射性ヨウ素

東電・フクイチ原発事故後、初期段階に漏れ出した放射性ヨウ素。 東北から関東まで広範囲に拡散した。 放射性ヨウ素は半減期が8日と短いため、測定が難しいとされる。 数少ないデータを元に「ホワイトフード」が作成した汚染マップ。 http://www.whitefood.co.jp/news/foodmap/1922/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

各地で放射線量が急上昇現象

原発のある各地で線量が急上昇する現象が起きている。 福井県各地の放射線量。 通称「原発銀座」がある福井県の若狭湾。 その一つ、大飯原発。 ここで事故が起きたら、日本海も汚染され、 周辺住民は被曝、住む家も生活の糧も失うだろう。 福島の二の舞。 だが、原発立地県ならどこでも第二のFUKUSHIMAになり得る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡・御前崎市が高線量。。。浜岡原発、放射能漏れか?

静岡県各地の放射線量↓ つい先日(2/18)、非常に高い放射線量が観測されている。 場所は御前崎市。ここには浜岡原発がある。 ベント? ほとんど放射能漏れと言っていいようなレベルでは? こんなこと、普通に起こるのだろうか? ↓こちらに、その原因のヒントが記されてあった。 http://hamaok…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染地に住まわされる日本人…東京の転居者35000世帯

東北から関東に広がる放射能汚染。 山にも、平野にも汚染地帯ができてしまっている。 原発事故を起こした東電も、推進してきた国(自民党)も、 専門家(御用学者・教授)も、誰一人として責任を取らない。 これは犯罪に等しい。 年間1ミリシーベルト以上被曝する地域がある。 原発事故前は、年間1ミリシーベルト以下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国道6号線開通した福島。。。子供の甲状腺癌100人超。。。元双葉町長が・・・

福島県の国道6号線が15日、3年半ぶりに全線開通したとのこと。 (原発事故前は、のどかな海岸線だったのかな。今は・・・) これが「復興の加速につながると期待されている」って? なんで? どういう感覚? 区間内の放射線量の最大値は17.3マイクロシーベルトもある。 車で、しかも窓を閉め切ってのみ通行可。被曝の覚悟ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落日=没落する日本。。。日光市、ひたちなか市、松戸市で放射能汚染見つかる

世界の政治・経済ニュースを伝える、 「英国エコノミスト誌」の表紙を飾ったイラスト。 日本は、海外でこう見られているということ。 原発事故・放射能汚染で、日本は没落していくという意味だろう。 事故直後の放射能汚染の広がりを計算した日本地図。 これも外国の調査チームが発表。 風向きの影響か、海にも相当な量が降下してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極点社会ならぬ黒点社会が広がる未来の日本

少し前にNHKが放送して話題となった「極点社会」。 多くの地方自治体が消滅するとの予測が衝撃的内容だった。 その放送で使われた日本地図が異様だという声が、 ネット等で広がっていった。 福島県だけ黒塗り。 福島県が未来を予測するデータを出せないと言ってきたらしい。 なので、黒塗り。でも、ある種、異様な印象が際立つ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川内原発(九州電力)再稼働か!? 地震頻発、事故なら九州も壊滅

九州電力の川内原発が原子力規制委員会の審査を終えそうだという。 安全項目をクリアした?だから急いで再稼働? で、どこが安全? 原発が建っている場所は桜島も近い海岸沿い。 今でも活発な火山活動を続ける桜島。 そんな地域だから地震も頻発中。 地震、津波、そして火山灰による電源喪失リスクも十分想定できる。 福島の事故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福井県“原発銀座”事故シミュレーション→関西壊滅。。。大飯原発運転差し止め判決(福井地裁)

福井県・若狭湾に群立する原発。通称・原発銀座。 管轄は関西電力。 その放射能漏れ事故のシミュレーション。 南への風なら、風下の関西一帯が汚染されるのが一目瞭然。 京都、大阪、奈良、滋賀、三重・・・これで西日本も壊滅する。 出展はこちら↓ http://eritokyo.jp/independent/aoyama-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本牧埠頭のコンテナから高放射線、日本の中古車の輸入拒否相次ぐ

日本でも有数の観光地、国際都市・横浜。 その繁栄を支える横浜港の本牧ふ頭で、 高い放射能を検出するコンテナが発見された。 ニュース動画↓ http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000025019.html (※数日後なぜか削除された。意味不明。糞マスコミ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広がる農産物の放射能汚染。。。チェーン店の狂行

東電・福島第一原発の放射能漏れ事故から一年、 農産物の放射能汚染マップ。 東北から関東にかけて汚染は広がる一方。 STAP細胞やら小保方さんやらはどうでもいいから、 マスコミはこういう情報こそ詳細に報道しろ。 全く役立たず。 それにしても、 伊豆大島まで高濃度に汚染されているのには驚愕する。 福一原発から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無意味な除染、国費・利権を貪る環境省、多摩川の汚染物はどうなった?

福島県を中心に行なわれている除染(放射能除去作業)は、 時間と労力、国費の無駄に終わりそうだ。 ほとんど効果が出ていない。 一時的に放射線量が下がっても、 元凶の福一原発からの放出が、未だ止められていない。 さらに環境省監督下の作業者がテキトーに除染している。 現場責任者が手抜き、このザマなのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

311 after 3years

もう3年・・・ 311のことを忘れようがない。 今後も一生背負っていかざるを得ない。 東日本大震災と東電・福島第一原発事故の惨禍にあえぐ日本。 地震、津波、放射能・・・ この立ち昇る爆発煙は、まるで原爆のキノコ雲を想起させる。 福一原発3号機の爆発は、 核燃料臨界爆発との見方をする専門家もいる。 原子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の小中学校で高濃度セシウム検出

横浜市港北区といえば、新幹線も停車する新横浜駅があり、 横浜アリーナ、ラーメン博物館、IKEA、日産スタジアムなども点在する。 その港北区で、原発事故の数か月後(2011年10月)、 猛毒の放射性物質「ストロンチウム」が発見された。 築7年の5階建マンション屋上の堆積物から195ベクレル/kg検出。 これはTV…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶葉の放射能汚染が止まらない

日本人が普段よく飲む緑茶。 国内産の茶葉も、いまだセシウム汚染が蔓延している。 茶葉は地表から主にカリウムを吸収するが、 放射性物質のセシウムがカリウムと性質が似ているため、 茶葉は間違えて溜め込んでしまう。 茶葉は風味を保つため水洗いせず、そのまま摘み取って精製される。 焙煎すれば水分が飛ぶため、 葉の表面にも付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セシウム入りタバコを売るJT

ただでさえ肺癌リスクを高めるタバコ、 その原料である葉タバコが放射能汚染されている。 汚染タバコに着火すると、気化したセシウムが煙に混じって拡散。 喫煙者だけでなく、周囲の人も受動喫煙で内部被曝。 肺癌をはじめ、あらゆる癌や疾病のリスクが増大する。 嫌煙者にとっては本当に大迷惑。 茨城県産の葉タバコ汚染。最高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広がる海洋放射能汚染。。。それでも魚食べる?

原子力反対を唱え続けて有名な京都大学助教で、 放射能の専門家・小出氏がこういう主旨の談話をしていた。 放射能が海に漏れていたのは、なにも最近のことではなく、 原発事故直後からずっと続いていたと。 まさに「海のチェルノブイリ」。 そんな海で水揚げされた、さんまを喜んで食べる日本人。 「目黒のさんま祭」では5千匹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お・も・て・な・しby東電?

7年後予定の東京オリンピック。 東電は汚染水で、お・も・て・な・し? 東電は今年の参院選(自民党が糞勝利)が終わるまで、 放射能汚染水が敷地内から海に漏れていることを隠していた。 あるいは故意に調査していなかった。 これは県民、国民、世界に対する犯罪的行為だ。 そんな福島のいわき市の海で今夏3年ぶりに海開き。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

路傍の石ならぬ路傍の・・・

終わりの見えない闘いと防御・・・ 首都圏・東京でも普通に見つかる放射能汚染。 特に狙って選んでいるわけではなく、どこにでもありそうな所で。 ごく一般的な歩道の街路樹の根元付近。 背の低い植木や落ち葉が溜まった場所。 そこにガイガーカウンターを置いて、数十秒後・・・ 警告音がけたたましく鳴り、数値が上昇。 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年の東京オリンピックは・・・

2020年オリンピックの東京招致が決まり、 あちこちで、お祭り騒ぎ状態という報道が目立つが・・・ 一方、国内外で冷ややかな反応も多い。 タンクから汚染水漏れが止まらない福一原発を見れば無理もない。 五輪招致のプレゼン会見で安倍首相は福一原発事故について、 「状況はコントロールされています」と大ウソを吐いた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発に囲まれた日本列島・・・次々と建設した自民党・・・甘利大臣は責任逃れ

我々の生活圏は原発に囲まれている。 事故を起こした福島第一原発。 東電が一方的に再稼働申請をしている柏崎刈羽原発。 東南海地震のほぼ震央に建っている浜岡原発。 ↓各原発から50㎞圏内 ↓各原発から300㎞圏内 もはや逃げ場がない。 ここまで原発を増やし、まだ原発推進に突っ走る自民党。 自民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能汚染は、まだまだ続く

放射能汚染が止まらない東京。 ↑このポスターのデザインが的を射ている。 ↑表向きはこれ。 招致だ、招致だ、と大金使って浮かれてていいのか? 事故後、約半年の間に、 都民は3600ベクレルも内部被曝していたのに。 ↑2011年3月15日 10時~11時の吸入摂取による実効線量(成人) 核種はヨウ素、セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原子力緊急事態宣言は継続中

福島の原発事故はまだ収束していない。 原子力災害緊急事態宣言は、まだ解除もされていない。 今でも毎日、福一原発からは、 2億4千万ベクレルの放射性物質が放出され続けている。 海外のサイト「ネイチャー」が、 日本の鮎の放射能汚染を調査し、マップを発表した。 http://www.nature.com/srep/2013…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご冥福をお祈りいたします

東電・吉田昌郎元所長が7月9日、食道がんのため亡くなられた。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130709/t10015922331000.html もし、この人がいなかったら、 福島第一原発の事故は、もっと酷い状況になっていただろう.。 この人の英断がなかったら、 東北・関東の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜岡原発の放射能汚染拡散予想・・・12時間で関東全域に

静岡県の海岸線にある、中部電力・浜岡原発。 間もなく発生が予想される東海地震の震央、最悪の場所に建っている。 10年も前の、放射能漏れ事故による汚染拡散シミュレーション↑ 原発から首都圏方向に風が吹けば(風速5m?)、 簡単に県境を越え、神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城と拡散が広がる。 その時間、わずか半日で汚染が到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災がれき焼却の被ばくリスク、川崎・浮島の放射線量急上昇、新潟でプルトニウム・ストロンチウム検出

震災がれき焼却時の微粒子状物質の拡散範囲予想図。 赤く染まったエリアは、健康や生命の危険に晒される可能性が大きい。 まともに住める場所が、日本からどんどん無くなっていく。 微粒子状物質には当然、放射性物質も含まれる。 他にアスベストやヒ素、六価クロムなどの有害物質も。 なぜ、がれきの危険性もロクに調べず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more